即効でお腹痩せを実現!お腹痩せエクササイズ

この記事は2分で読めます

即効でお腹痩せを実現

「明日はデート」、「合コンの予定があるけど、お腹が……」、「水着を着ることになったけど、ダイエットに失敗して……」などなど、緊急でぽっこりしたお腹をどうにかしたいと悩むことがあると思います。

通常のダイエットは一定期間、エクササイズなどを行なわないと効果が期待できませんが、「1日限りでもいいから、すぐに効果があるものを!」という人向けに即効性のあるお腹痩せ方法を紹介していきます。



お腹がぽっこりとしてしまう原因


お腹の部分は、消化器官が活動しやすいようにある程度の空洞ができているものです。

そのため筋力が低下すると、ぽっこりとしたお腹になりやすいのです。

 

プチ断食を実践して、お腹痩せを実現できる人もいますが、体質による部分も大きいです。

ちょっとした食事量の変化で、体型に変化が表れる人向けの方法です。

 

その点、筋肉を刺激する方法は、万人向けと言えます。

筋肉を刺激して効果が期待できるのも体質による部分がありますが、方法がたくさんありますので、自分に合った方法を見つけられると、効果への期待は高くなります。

 

緊急お腹痩せエクササイズ クランチ


腹筋を鍛えるエクササイズである「クランチ」ですが、単純に仰向けになって上体を起こすことを繰り返す方法から、上体と足を同時に上げ下げを繰り返す方法、膝を90度に曲げて台に乗せ上体を起こす方法などがあります。

この中で、お腹痩せに即効性があるクランチとしては膝を90度に曲げて足を台に乗せて行なうクランチがよく知られています。

通常のダイエットでは1日に1セット10回を3セット行なうように推奨される方法ですが、即効性を重視する場合は5セット以上を目標にするか、1セット20回3セット行なうようにしましょう。

 

姿勢キープでお腹痩せを実現


1日でも効果がある方法としては、姿勢キープをする方法もあります。

これは背筋をしっかりと伸ばして、インナーマッスルに負荷がかかるようにします。

一日中背筋を伸ばすように意識していることが重要です。

 

立っているときは勿論、座っているときも意識し続けましょう。

その上で、つま先立ちを行なうと、さらに効果アップです。

つま先立ちは、お尻に力を入れてかかとを離さないように注意しながら行ない、かかとを上げた状態を5秒以上キープします。

これを1日の間で10回を目標に行なってください。最大限に効果が発揮されるとマイナス5センチも夢ではありません。



テレビを見ながらお腹痩せエクササイズ


テレビなどを見ながらでも簡単にできるエクササイズがあります。

仰向けになって上体と足を同時に上げて10秒キープするだけのエクササイズです。

V字になるようにするのが理想です。

足をしっかりと伸ばし、背中が曲がらないように注意しながら、限界まで上げていきましょう。

2セットから3セットを行なうのを目標にすると良いでしょう。

 

さいごに


エクササイズを中心に紹介してきましたが、この中から自分に合った方法を見つけるのでも構いませんし、全てを実行するのでも構いません。

持続性を目的としていないので、少々体への負担が大きいものになっているので、体を壊さないように注意して行なってください。

 

エクササイズ以外の方法では、体質に依存している比重がとても大きいので、紹介はしませんでしたが、前日はサラダのみで過ごすなどの方法でも効果を得られることがありますので、エクササイズと組み合わせて行なうと効果が高くなる見込みが大きくなります。

1日限りでも構わないという場合は、チャレンジしてみてください。

 

ぽってりとしたお腹が気になって、いろんなストレッチや筋トレを試してみるけど続かない!

そんなお悩みを持つあなたへおすすめしたいのが、寝る前10分のストレッチ♪

寝る前にできるお腹痩せに効く簡単ストレッチ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 寝る前にできるお腹痩せに効く簡単ストレッチ3選
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。