寝ながら簡単に痩せるお腹痩せダイエット方法

この記事は4分で読めます

寝ながら簡単に痩せるお腹痩せダイエット方法

目立ってきたお腹まわり…いつの間に…
つい食べ過ぎてしまい後から後悔したことがある人は多いのではないでしょうか?

忙しく時間に追われる毎日では十分な運動もできません。
しかし有難いことに現代は痩せる為の色々なエクササイズやダイエット方法がたくさんあふれるまでになっています。

少し出てきたお腹が気になりながらも仕事や家事やら…
とにかく時間がなくて運動やエクササイズどころではない…
さて、今回はそのような忙しい人にも簡単に出来るダイエット方法を選んで幾つか紹介します。



きちんと運動しなければお腹は引っ込まない…?


1度ついてしまった後では身体を動かさなければ減量することは難しいともいわれます。

しかしそこまで体重が増え ない為にも日頃から簡単なエクササイズやダイエット方法を行うことで太らない体質を作るようにすることで「いつの間に…」という後悔をなくしましょう。

敢えてスポーツジムやマラソンなどの運動系によるものではなく、自宅でいつでも簡単にできる、そして更に「寝ながらお腹痩せできるエクササイズ・ダイエット方法」ということに焦点を当てています。

 

お腹の筋肉を刺激して痩せる!


一般的によく知られているのは筋肉を刺激して鍛えることで体脂肪を減らすということです。

ここでは3種類の腹筋を刺激するエクササイズを紹介してみましょう。

 

まず、脚を持ち上げることでお腹を刺激しましょう。

仰向けに床の上に寝ます。ゆっくりと脚を90度位の角度に曲げます。

曲げる時はお腹の筋肉を意識しながら曲げます。

 

次に曲げたままの状態で脚を床からゆっくり上げていきます。

無理して大きく持ち上げなくても構いません。

また急速に持ち上げる必要もありません。

腹筋への負荷が十分に掛かっているところでストップして暫くその姿勢を維持しましょう。

 

そしてお腹の筋肉を十分に刺激してあげましょう。

お腹を十分に刺激したらゆっくりと元の姿勢に戻します。

回数は5回から10回位を1セットとして最初は3セット位から試してみればいいでしょう。

 

次に同じように膝をまげ仰向けになった姿勢のまま、今度は上半身の方を持ち上げエクササイズをします。
まず床の上で仰向けになります。

次に脚を膝を上にして90度位に折り曲げるようにします。

この時足裏は床に着いたままの状態です。

これが基本姿勢になります。

 

この姿勢から今度は上半身をゆっくりと持ち上げるようにします。

上半身を持ち上げることで腹筋に負荷が掛かっていることがわかるはずです。

十分に腹筋に刺激が掛かったらそこで動きを止めて暫くその姿勢を維持します。

 

疲れたらゆっくりと元の膝立て姿勢まで戻します。

お腹の筋肉に意識を集中して上半身の上げ下げをゆっくり繰り返します。

同じように5回から10回位を1セットとして最初は3セットから5セットで始めるくらいでいいでしょう。

 

俯せの姿勢でするエクササイズもありますので一つ紹介します。

まず床に俯せになります。

身体を十分にリラックスしておきます。

 

次に両方の腕を肩付近に折り曲げるようにして手の平を床に着いた姿勢になります。

この姿勢から両腕を支えとして上半身をゆっくりと持ち上げます。

持ち上げた時の姿勢は両腕はしっかり伸びきっているようになります。

この時上半身を十分に弓形に反らせるようにします。

 

これだけでもお腹に刺激を与えるのですが、更に上半身を捻らせます。

捻りを加えることで腹斜筋を刺激します。

 

お腹を捻ることで腹斜筋を刺激することはダイエットには欠かせません。

ここでも一連の動作を1回として5回から10回セットほど繰り返します。

 

これらのエクササイズでの注意点は一連の動作中は終始お腹の筋肉の動きを意識しておくことです。

この様に寝た姿勢で行える腹筋エクササイズはまだ他にもたくさんの種類がありますので、自分に合うエクササイズを幾つかリストアップしておけばふと空いてしまった時間やテレビを見ながらふと思いついた時とかに手軽にエクササイズすることができます。



同じ寝ながらでももっと楽に…!


さてここでちょっとおもしろい2つのエクササイズを紹介します。

同じダイエット方法でも先に紹介した3つのエクササイズとはやり方が異なっていますが、より簡単にできしかも痩せ効果は同じように期待できるというものです。

 

まず一つ目のエクササイズはツボ押しダイエットです。

聞いたことがある人もたくさんいるでしょう。

寝たままでも出来るということで、手や耳のツボを刺激するものを取上げました。

 

ここでは手のツボダイエットを紹介します。

この手のツボダイエットは手にあるツボに向けてツボの方向へ指を反らせるという方法になります。

これは身体の部分的な痩せ効果があるとされます。

五本指でお腹痩せに効果がある指は中指と薬指です。

 

やり方はとても簡単です。

手のひらを上に向けた状態で手のツボに向かって中指と薬指をそれぞれ反らせるという方法です。

左右それぞれの手を両方とも行います。

 

掛かる時間は一つの指に僅か10秒程度ですからとても簡単です。

勿論、他の指をツボに向かって反らせば、顔や二の腕、脚・太ももなどの部分的痩せ効果が期待できます。

ツボによるダイエットは太らない体質を作るのにとても効果的ですから継続してすることをお勧めします。

 

そして最後に、ちょっと珍しいダイエット方法を紹介します。

これはオーバーナイトダイエットというダイエット方法です。

寝ている間に痩せるという、食事によるダイエットです。
オーバーナイトダイエットの嬉しいポイントは、肉や魚を十分に摂ることが出来るということです。

食事ダイエットに付きものである辛い食事制限がないというのはとても嬉しい話です。

具体的に説明すると、寝ている間の新陳代謝を促すことで痩せることが可能になるということです。

 

やり方は、1週間に1日だけスムージーだけで過ごし、他の日は出来るだけ肉や魚を食べるようにするというものです。

つまり肉や魚は筋肉を発達させる食べ物であるということです。

筋肉は新陳代謝を促進する性質を持っていますから肉や魚を十分に食べることによりこの筋肉の働きを促してダイエットを達成しようというものです。

即効でお腹痩せを実現!お腹痩せエクササイズ

 

いかがでしたか?

このようにお腹痩せできるダイエット方法はいろいろなものがあります。

今回はどれも寝ながら簡単に出来るということに注目していますので長期的に継続することができます。

 

簡単・時間が掛からない・ながらで出来る・勿論費用も掛からない…

このような性質のエクササイズを日常生活の中で上手く活用することは案外効果があるものです。

簡単だからこそ継続もできる。結果太らない体質に変わることになり健康的な毎日を送るようになるということに繋がります。

 

寝る前にできるお腹痩せストレッチでダイエット効果倍増です!

寝る前にできるお腹痩せに効く簡単ストレッチ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 簡単お腹痩せダイエット
  2. 簡単&即効でお腹痩せが可能
  3. 即ウエストを細くする方法
  4. 簡単ながらダイエット
  5. 短期間でお腹痩せする方法
  6. お風呂に入りながら簡単にお腹痩せできる方法
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。